鍼灸

1.当院の鍼灸の特徴

①国家資格を持つ男女2人の鍼灸師が2対1でフルサポート!

当院では患者様お1人に対して男女2人の鍼灸師が

2人で問診します(じっくりお話をお伺いします)

2人で鍼灸施術を行います

2人でセルフケアのアドバイスを致します

ご来院からお帰りまで全て2人で対応しております。

施術者1人の見解に偏ることなく、2人の鍼灸師による視点・見解により、多角的にアプローチできるからです。そうすることで、お1人お1人に合ったより適切なサポートができる、というメリットがあります。女性特有の症状・お悩みや、男性特有の症状・お悩みにも対応しておりますので、女性の方も男性の方も安心してご来院下さい。

②鍼灸×アーシング(電磁波デトックス)

アーシング」とは、体にたまった有害な電気をデトックスすることです。

パソコンやスマホを始め、たくさんの家電製品に囲まれて暮らしている私たちの体は、常に帯電し続けています。帯電量が多ければ多いほど、不調となって体に表れます。(詳しくはスタジオ・アース東金のページをご覧下さい。)

当院では、鍼灸ルームの床と施術用ベッドに、天然素材と特殊繊維からなるアーシング専用シーツを使用し、患者様・施術者双方のアーシングを実現しています。「アーシング」は無料で行っており、特別な費用はかかりません。

アーシング」を行うと、体がより自然で正常な状態に近づくため、自然治癒力が最大限に高まり、鍼灸の治療効果も格段に上がります。

※以下の動画をご覧下さい。

➂お灸を中心とした治療で全身を調整していきます!

鍼灸院では、「澤田流太極療法」をベースにお灸を中心とした鍼灸治療を行っております。

こちらの「鍼灸真髄」という書に詳しく書かれていますが、「澤田流太極療法」とは、体の中枢である五臓六腑を整えることにより、抹消に現れる様々な不調や症状を治してゆく、というモグサによるお灸を中心とした治療法です。

症状の出ている局所のみでなく、全身の巡り(循環)を良くして全身のバランスを整えていきます。

つまり、呼吸がしやすくなること、血流が良くなること、消化吸収がスムーズに行えること、便通が良くなること、体温が上がること、よく眠れること、免疫力が上がることを目指しています。

そうして、人が本来持っている自分で自分を治す力=自然(自己)治癒力を発揮できる体になってゆくのです。

お体の状態に合わせて様々な種類のお灸を使い分け、全身を調整していきます。痛みや症状のある部位に直接鍼やお灸をするよりも、全身を整えることで症状の改善につながりますので、局所に直接アプローチすることはほとんどありません。必要に応じて鍼を使用する場合もあります。(鍼が苦手という方は施術の際にお知らせ下さい。適宜対応致します。)

④波動測定器「オールワン275」を導入しています!


鍼灸治療2回目以降の方に毎回オールワン275で健康測定をしています。

iPadの画面で可視化されることで、ご自身の心身を客観視することができます。詳細は以下をご覧下さい。


2.治療の流れ


①初診時は、問診票にご記入頂き、治療の流れについて簡単に説明致します。


②ご記入頂いた情報をもとに詳しくお話をお伺いします。(問診


お着替えを済ませて頂き、動作確認・触診等行ってから治療に入ります。

※東洋医学では、五臓六腑の状態が脈に現れるとされており、両手首に触れて脈の状態を確認します。(脈診)

 また、お腹にも臓腑の状態が反映されていますので、お腹も触診します。(腹診)

 仰向けとうつ伏せでお腹や手足、腰背部等にお灸を中心とした施術を行っていきます。


その後、再度、脈やお腹の状態を確認し、症状のある部位の状態を確認をしながら、必要に応じて鍼やお灸を追加し、全身を調整していきます。

 

④治療終了後、お着替えをして頂き、施術者の見解・アドバイスをお伝えします。

※初診の方には当院オリジナルのセルフ灸ツボ冊子とお灸のサンプルをプレゼントしています。

※セルフ灸に関する疑問・質問等については随時承っております。