ブログ

※レディース鍼灸は女性鍼灸師による女性のための施術コースです。

女性の皆様、こんなお悩み、ありませんか?
首肩凝り、頭痛、めまい、耳鳴り、眼精疲労、腰や背中の痛み、膝痛、不眠、冷え、むくみ、ほてり、PMS、生理痛、不妊、妊娠中や産後の心身の不調、胃の不調、便秘、下痢、皮膚トラブル、アレルギー症状(花粉症など)、更年期の不調、自律神経の乱れ、疲労感、倦怠感、不安感、イライラ、焦り…など

どれもよくある症状ですよね。そして、

・病院に行くほどではないけれど体調が悪い

・病院に行ってもはっきりした原因がわからない

・病院に行っても薬を飲んでも良くならない

・なるべく薬は飲みたくない

・不調を根本から見直したい

という方、いらっしゃると思います。


女性特有の心身の不調、長引く不調や繰り返す症状にお悩みの方、当院のレディース鍼灸で、ご自身のカラダとココロに向き合ってみませんか?



〜レディース鍼灸の流れ〜
・東洋医学的体質診断
・カウンセリング
・足湯
・オーダーメイド鍼灸(50〜60分)
・NES簡易測定
・セルフケアアドバイス
・オーガニックティー
★プレミアムコースは、オーダーメイド鍼灸にプラスして美容鍼灸(約20分)を行います。


はじめに、ご自身の体質を知って頂くため、東洋医学的な体質診断を行います。そして、じっくりお話を伺い、足湯に入って頂きます。

その後、鍼灸施術を行います。現代人は男女問わず、自覚のあるなしに関わらず、冷えている方(手足、腰、臀部、腹部、内臓など)がほとんどです。特に冷えの強い女性は、お灸に特化した当院の鍼灸がおすすめです。お腹と手足、腰背部にお灸をして、体全体のバランスを整え、さらにお悩みに応じたオーダーメイドの鍼灸施術をしていきます。


このオーダーメイド鍼灸に美容鍼灸をプラスしたプレミアムコースは、健康と美容のどちらも気になる方におすすめです。

次に、NES簡易測定(※下記参照)を行います。
最後にご自宅での過ごし方やセルフケアについてのアドバイスをお伝えします。自ら行動することが改善のためのキーポイントとなりますので、実践できることを一緒に考えていきます。

そして、おすすめのオーガニックティーをお飲み頂き終了となります。

レディース鍼灸は月1〜2回位のペースで、ご自身の体調管理の一環としてご利用頂くことをおすすめ致します。

※NES(ネス)とは?
イギリスで開発されたヘルスケアのための最先端システム機器。手のひら又はボイススキャンにより瞬時に測定。ご自身の体と心のバランス、エネルギー状態、潜在意識等、PC画面で確認できます。簡易測定のため、ごく一部のみとなりますが、測定結果を解析し、心身の不調改善に役立つアドバイスをさせて頂きます。
(NESは非侵襲性で副作用等ありません)

なぜ、NESを導入するの?
東洋医学には“心身一如”(心と体はつながっている)という考え方があります。これは、内側(心)の状態が、症状となって外側(体)に表れる、と捉えます。特にふだん自覚していないご自身の内側の状態を知ることで、お悩み改善の一助となります。私自身が長引く不調に悩んでいた時、鍼灸プラスNESの効果で症状改善に繋がったため、皆様にぜひおすすめしたい!という思いからNESを導入しています。

NES簡易測定ではなく、フルセッションご希望の方はこちら↓
◆NESフルセッション60分10,000円(税込)


→メニュー&料金はこちら

→予約・お問合せはこちら




鍼灸整体は、男女問わず、

・痛みを緩和したい方

・定期的に体のメンテナンスをしたい方

におすすめです。


痛みがあると日常生活に支障が出て、仕事や家事、育児や介護はもちろん、趣味を楽しむことさえ辛くなってしまいますよね。


鍼灸整体は、鍼灸により誰もが本来持っている自然治癒力(自分で自分を癒す力・治す力)を活性化し、その上で整体を行うことで、痛みの軽減を目指す、鍼灸プラスαのスペシャルケアとなります。


さらに痛みが悪化したり、繰り返さないよう、定期的なメンテナンスとしてもご利用頂ける施術となります。


現代人は自覚のある・なしに関わらず、冷えている方(手足、腰、臀部、腹部、内臓など)がほとんどですので、お灸に特化した当院の鍼灸は、老若男女問わず皆さんにおすすめです。お腹と手足、腰背部にお灸をして、体全体のバランスを整え、さらにお悩みに応じたオーダーメイドの鍼灸施術をしていきます。


そして塩田が行う整体は、ボキボキ鳴らしたり、痛みを伴うようなものではなく、東洋医学の考え方をベースに、体を整えて健康を取り戻すための施術となりますので、どなたでも安心して受けて頂くことができます。


これまで9,000人以上の施術経験から、ピンポイントで痛みのある部位のみにフォーカスするよりも、鍼灸の基本治療で全身を調整した上で、局所にアプローチした方が施術効果が高い、という実績があります。


鍼灸プラス整体でしっかりサポート致しますので、痛みにお悩みの方はぜひお試し下さい。


~鍼灸整体の流れ~

・カウンセリング(問診)

・鍼灸施術(40~50分)

・整体(5~15分)

・セルフケアアドバイス

※90分コースは鍼灸整体の後、じっくりお身体のもみほぐしを行う人気のコースです。


→メニュー&料金はこちら

→予約・お問合せはこちら

小児鍼灸は、生後6か月頃から12歳位までを対象とした施術です。

主に刺さない鍼(ていしん)や熱くないお灸(温灸)を使用したやさしく心地良い施術で、お子様が本来持っている自然治癒力を引き出し、免疫力を高めていきます。

小学生未満のお子様は5〜15分程度、小学生は15分〜30分程度の施術になります。
※お子様の体格、性格、症状等により異なります。

当院では中学生以上のお子様にも対応しておりますので、お気軽にご相談下さい。

〜お子様のお悩み〜
疳虫、夜泣き、虚弱体質、夜尿症、小児神経症、食欲不振、消化不良(下痢,便秘)、不眠、
小児喘息、鼻炎、中耳炎、気管支炎、
アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎、花粉症など)、生理痛、生理不順、冷え、頭痛、倦怠感、疲労感など


◆お子様のNES
・簡易測定 10分1,800円(税込)
・NESフルセッション 30分5,000円(税込)
・親子NESセッション 90分14,000円(税込)
 

→メニュー&料金はこちら

→予約・お問合せはこちら


全身のツボを熟知した鍼灸師による台湾式の足つぼです。

塩田はリラクゼーションサロンにて足つぼの施術経験もありますので、安心して受けて頂くことができます。

足湯に入って頂いた後、素手と一部薬石を使用し、足裏から膝上までしっかり丁寧に施術していきます。むくみや冷えが気になる方、足がつる方、または健康管理としてもおすすめです。


当院の足つぼについて、さらに詳しく知りたい方はこちら


ヘッドスパとセットで受けて頂くと、全身の血流が良くなり、施術効果もアップします。料金もお得です。


→メニュー&料金はこちら

→予約・お問合せはこちら

塩田はリラクゼーションサロンで足つぼだけでなく、「骨気(こるぎ)」の施術経験もあります。骨気とは、手や腕を使って骨を刺激する手技で、骨と骨の間にある老廃物の排出を促す韓国で生まれた美容法です。

この骨気の技法をベースにした当院のヘッドスパは、首の付け根から頭頂部までまんべんなくほぐし、筋肉と筋膜だけでなく、骨にもアプローチしていきます。

お顔のたるみやむくみがスッキリ、小顔効果も期待できますが、首肩凝り、頭痛、眼精疲労などの軽減、噛み合わせが悪い方にもおすすめです。


※髪を濡らさず行うドライヘッドスパです。


足ツボとセットで受けて頂くと、全身の血流が良くなり、施術効果もアップします。料金もお得です。


→メニュー&料金はこちら

→予約・お問合せはこちら



しおん鍼灸院は、千葉県の中東部に位置する東金市にあります。


JR外房線の大網駅からJR成東駅を結ぶローカル線を東金線というのですが、その中間にあるのが東金駅。時間帯によって、JR千葉駅から外房線(安房鴨川行き、上総一ノ宮行きなど)に乗車し大網駅で乗り換えが必要な場合と、乗り換えなしで東金まで行ける直通電車(成東行きなど)があります。乗り換えなしの場合、千葉駅から東金駅まで約35分程です。


最寄り駅の東金駅から徒歩8分。当院までの道案内はこちらです↓

※駐車場は院のすぐ横に1台、近隣に2台分あります。

(近隣駐車場についてはご来院の際にご案内致します)


もし迷われてしまったら、遠慮なくお電話にてお問合せ下さい。


本記事では「NES」についてご説明させていただきます。




NESは鍼灸博士であった故ピーター・フレーザーと企業家であるハリー・マッセーによって開発されました。

2人とも「慢性疲労症候群」という病気でしたが、NESによって完治したそうです。


NESが日本に導入されたのは2010年より少し前辺りだと思われます。


最近ではたくさんの波動測定器が開発されています。

私はNES以外に7種の波動測定器を体験しましたが、どれもとても素晴らしいものでした。

中でも当院の理念の1つでもある「心身一如」の『心』を最も深く測定できるNESが私たちにとってしっくりきたのです。


NESは"情報医療"(インフォメーション・メディスン)と呼ばれており、現代医学の主流である対処療法とは大きく異なります。

情報医療という言葉はあまり聞き慣れないと思いますが、ヨーロッパの医療界では当たり前の言葉となっているようです。


この情報医療ですが、簡単に言いますと、

「身体に正しい情報(気付き)を与える医療」

と私たちは認識しております。


もっとシンプルに「気付きの医療」とも言えます。


腹痛を例に挙げると、お腹に対してアプローチをするのではなく、腹痛という「情報」を送っている「根本」にアプローチしなくてはなりません。

症状は偶然に生じているわけでなはく、理由があって生じています。


その原因を探っていくのが「NES」というエネルギー測定器です。


腹痛はお腹に症状が現れているだけに過ぎず、腹痛という症状を生じるという判断をしている「司令塔のような場所」があります。


身体に外的な投薬をしても同じ症状を繰り返したり、異なる部位に移動するなど根本的に解決しないことが多いのはこのためです。


それでは、「司令塔のような場所」はどこにあるのでしょうか?


それは、以下の画像のように、「情報として」皆さまの身体の周りにトーラス状に廻り廻っています。このトーラス状のものをヒューマン・ボディー・フィールド(HBF)と言います。


そしてNESは人間の情報(解剖、生理、感情、精神など)が全て入っている“HBF”を測定し分析し調整します。


測定項目は、主に以下の3つに大別されます。

①地球と肉体の同調度

②臓器レベルの情報エラー

➂ビジョンと意識の照合性

                 



①地球と肉体の同調度



②臓器フィールドの情報エラー




➂人生の目的(ビジョン)と意識の照合性


上記3枚の画像は一例です。他にも何ページにも及ぶ分析ページがあり、項目数もたくさんあります。


そしてNESの測定結果は、


統計データから結果を抽出する「絶対値」ではなく、その人だけのその瞬間の状態を測定しどこの情報エラーを最優先に調整すべきか、優先順位をつけて示す「相対値」として結果が出ます。


これがNESの大きな特徴の1つです。



NES理論もそうですし、私たちの考えも同様ですが、病気治しや症状取りを主目的にNESや鍼灸をお受けすることはあまりお勧めしていません。

もちろん症状で苦しい時はそうも言っていられません。私も同様です。

ですが、人間含め生物というものは病気になるものであり症状が出ることは当たり前だと私たちは考えています。

今という時間を自分らしく生きていくために、その病気や症状は必要なこと、と捉えます。

その病気や症状は、関連する臓器や感情、意識や思考、生活習慣など多岐に渡るものが原因となっており、より良い人生を送るためのメッセージとして、NESがヒントやきっかけを与えてくれるのです。

そして、結果的に症状がなくなったり、症状に対する捉え方が変わってくる、という方もいらっしゃいます。

症状を治したいと思いつつも、「なぜこの症状が出ているのだろうか?」「症状がなかったら何をしているか?」「症状があってもなくてもやりたいことはできるのでは?」

など、視点を変えて症状と向き合ってみることで、結果的に治癒が促進される、と考えられます。


そこで重要となってくることが、NES測定の終了後です。


測定時に「マイヘルス」という周波数情報調整器でエネルギーブロックとなっている部位を調整します。そしてご自宅に帰られてからは、毎日「インフォスーティカル」(下写真)という情報を修正するレメディーを飲んでいただきます。(約1カ月ほど)

以下2つの記事も併せてご覧ください。

このように、測定→マイヘルス→インフォスーティカルの3つのステップを踏むことがNESというシステムです。


前述したように、NESは情報医療です。

情報医療であるため、今この瞬間の心身の情報調整をしていくのがNESです。

重要となってくるのが、「意識」であり、「感情」や「思考」といった内面的なものです。インフォスーティカルは情報を修正(解放)してくれるものですが、「人生をより良くしていく」という「自発的な意識が前提にある」ことでNESの効果を高めることができる、と私たちは考えています。

なので、インフォスーティカルを毎日飲んでいただき、ご自身の意識状態や思考法など、測定内容を参考にしながら日々楽しみながら「自ら」行動に移していく必要があると考えています。


意識的な調整と無意識的な調整(インフォスーティカル)の双方からのアプローチをすることで、効果がより大きなものとなると私たちは考えています。



以上、NESの概要となります。いかがでしょうか?ご不明な点があれば遠慮なくお問い合わせ下さい😊

1.当院の鍼灸の特徴


①国家資格を持つ男女2人の鍼灸師が在籍しています!

基本的に、女性の方には女性鍼灸師が、男性の方には男性鍼灸師が担当致します。一般的な整形外科疾患、内臓疾患、皮膚疾患、精神的疾患をお持ちの方、あるいは女性特有の症状・お悩みや、男性特有の症状・お悩みにも対応しておりますので、女性の方も男性の方も、安心してご来院下さい。お子様から80代の方まで、老若男女問わずご利用頂いております。


②鍼灸×アーシング(電磁波デトックス)

「アーシング」とは、体にたまった有害な電気をデトックスすることです。

パソコンやスマホを始め、たくさんの家電製品に囲まれて暮らしている私たちの体は、常に帯電し続けています。帯電量が多ければ多いほど、不調となって体に表れます。(詳しくはスタジオ・アース東金のページをご覧下さい。)

当院では、鍼灸ルームの床と施術用ベッドに、天然素材と特殊繊維からなるアーシング専用シーツを使用し、患者様・施術者双方のアーシングを実現しています。「アーシング」は無料で行っており、特別な費用はかかりません。

「アーシング」を行うと、体がより自然で正常な状態に近づくため、自然治癒力が最大限に高まり、鍼灸の治療効果も格段に上がります。

※以下の動画をご覧下さい。


➂お灸を中心とした施術を行っています!

「澤田流太極療法」をベースにお灸を中心とした鍼灸治療を行っております。

「澤田流太極療法」とは、体の中枢である五臓六腑を整えることにより、抹消に現れる様々な不調や症状を治してゆく、というモグサによるお灸を中心とした治療法です。

症状の出ている局所のみでなく、全身の巡り(循環)を良くして全身のバランスを整えていきます。

つまり、呼吸がしやすくなること、血流が良くなること、消化吸収がスムーズに行えること、便通が良くなること、体温が上がること、よく眠れること、免疫力が上がることを目指しています。

そうして、人が本来持っている自分で自分を治す力=自然(自己)治癒力を発揮できる体になってゆくのです。

お体の状態に合わせて様々な種類のお灸を使い分け、全身を調整していきます。痛みや症状のある部位に直接鍼やお灸をするよりも、全身を整えることで症状の改善につながりますので、局所に直接アプローチすることはほとんどありません。必要に応じて鍼を使用する場合もあります。(鍼が苦手という方は施術の際にお知らせ下さい。適宜対応致します。)


※施術の詳細は当記事最後(施術の流れ)をご覧ください。


2.施術の流れ


①初診時は、問診票にご記入頂き、治療の流れについて簡単に説明致します。

②ご記入頂いた情報をもとに詳しくお話をお伺いします。(問診)

➂お着替えを済ませて頂き、動作確認・触診等行ってから治療に入ります。

※東洋医学では、五臓六腑の状態が脈に現れるとされており、両手首に触れて脈の状態を確認します。(脈診)

 また、お腹にも臓腑の状態が反映されていますので、お腹も触診します。(腹診)

 仰向けとうつ伏せでお腹や手足、腰背部等にお灸を中心とした施術を行っていきます。

その後、再度、脈やお腹の状態を確認し、症状のある部位の状態を確認をしながら、必要に応じて鍼やお灸を追加し、全身を調整していきます。

 

④治療終了後、お着替えをして頂き、施術者の見解・アドバイスをお伝えします。


※セルフ灸に関する疑問・質問等については随時承っております。


3.施術内容


基本的にはどんな症状の方でも「太極療法」を行います。
お腹、手足、背中、頭など、万遍なく、お灸を中心とした施術を行っていきます。
これが東洋医学でいう「本治」(ほんち)、つまり全身の調整です。

当院の鍼灸治療の目的は、

「全身のエネルギー(気)の巡りを整えること」

です。

この本治を行うことで、ほとんどの方は症状が緩和します。

そしてその後に、症状が強く残っている方には、手技を中心に症状緩和に特化した施術を行っていきます。
この手技でさらに皆様に変化を感じていただいております。

特に生活に支障をきたしているほどの症状をお持ちの方は是非とも当院の鍼灸治療をお試し下さい✨

1.NESとは?

NESは、鍼灸博士であり、オーストラリアの鍼灸学校の校長でもあった故ピーター・フレーザーと企業家でNES社の初代CEOハリー・マッセーによって開発されたエネルギー測定器です。

人間にはヒューマン・ボディー・フィールド(HBF)という心身を健康に保つための情報フィールドがトーラス状に存在しています。(下図)

このHBFは物理的、化学的、感情的、精神的、意識的な面までも"動的に"かつ"非物質的に"存在しています。

NESはこのHBFを測定(可視化)し、調整していくためのシステムです。

具体的な流れは以下のようになります。

①スキャン(測定→分析)し、パソコン画面で可視化されたご自身のHBFを確認していただきます。

②「マイヘルス」という周波数情報調整器で調整します。

③「レメディ(インフォスーティカル)」を毎日1ヶ月ほど飲んでいただき、HBFの情報エラーとなっている優先箇所を修正していきます。

以下、上記3点について説明させていただきます。


2.スキャン

NESは写真のスキャナー(スマホ大)に手の平を10秒載せるだけで測定は完了します。

測定項目は非常に多く、また、一つ一つの項目がとても奥深いものです。

そのため、当院で主に見ていく代表的な項目のみ下の写真に掲載させていただきました。

画面に上からビッグ・フィールド(BF)、エナジェティック・ドライバー(ED)、クリエイティブ・サイクル(CC)、ブレイン・ホログラム(BH)という項目です。

それぞれの意味するところはお受けいただいた際に説明させて頂きます。

測定項目は全てエネルギーレベルでの測定です。物理的な問題を見つけ出すものではありません。

例えば、ED(右上の写真)の右肘が赤い色となっていますが、だからといって右の肘が悪いというわけではありません。また、筋肉が悪いというわけでもありません。

詳細はこちらの記事をご覧ください。


3.マイヘルス

マイヘルス(上写真)とは周波数情報調整器です。肩こりや筋肉痛、急性・慢性症状などあらゆる症状に適応する周波数が設定されています。

マイヘルスのすごいところは、オンボディ(皮膚に直接当てる)はもちろんのこと、オフボディ(皮膚に触れない)でもエネルギー修正ができるところです。(着衣のまま調整できるということです。)

私の体感としては、オフボディーの方が効果が高いです。

身体のエネルギーも心のエネルギーもどちらのブロックも調整していくことができます。

以下の記事もご覧ください。


4.インフォスーティカル

NES社が独自で開発したレメディはインフォスーティカルといい、HBFを修正する「情報」が入っています。

インフォスーティカルの構成成分は、

・ミネラルウォーター

・塩

・塩化カリウム

・塩化マグネシウム

・ソルビン酸カリウム

・クエン酸

2022.9現在

となっております。

このインフォスーティカルを9滴か15滴をお水(アルコール以外OK)に入れて毎日飲んでいただきます。(約1ヶ月間ほど)

そしてエラーとなっている情報の修正に努めていただきます。

以下の記事もご覧ください。


5.天体色数鑑定との相乗効果

しおん鍼灸院は男女2名体制で運営しており、2名とも鍼灸師です。

NES測定は私男性鍼灸師の塩田が主に担当しますが、天体色数鑑定は須藤が担当しています。

天体色数鑑定とは、天体(占星術)・色(色彩心理学)・数(カバラ数秘術)を融合した新しいタイプの星読みで、「本来の自分を知る」ための強力なツールです。


天体色数鑑定▶︎本来の自分
NES▶︎今の自分

天体色数鑑定によって本来のあなたを知り、その上でNES測定を進めていくことで、より詳しく、具体的に、濃密な測定時間となっていくかと思います。
ぜひとも天体色数鑑定もご検討ください😊

6.注意点

当院のNES測定は「インフォスーティカル」の価格は含まれておりません。NESはインフォスーティカルを飲むまでが一連の流れであり、それによって最大限の効果を発揮することができます。そのため、私たちとしてもインフォスーティカルをご購入されることをお勧め致します。何卒ご検討ください☻


1.当院の足つぼ

当院で行う足つぼは台湾式をベースとしています。

日本の足つぼは大きく台湾式と英国式に分かれています。細かい違いは諸説ありますが、私の体感としては「刺激の強さ」が大きな違いだと思っています。台湾式の方が強めです。ですが私は英国式も好きでよく受けていました。そのため、弱い刺激でも施術できますので遠慮なく仰ってください(^^)

施術はほとんど素手で行っていきますが、一部「薬石」を使用致します。(写真)


2.足つぼの歴史

足つぼは、

リフレックス「反射」

ロジー「学問」

この2つの言葉を合わせて「リフレクソロジー」と言います。

リフレクソロジーの発端は、14世紀のヨーロッパでリフレクソロジーの「ようなもの」が行われていたこと、と言われております。

1911年、フィッツジェラルド博士(アメリカ)とバウアーズ博士(アメリカ)により「ゾーンセラピー」(縦方向のゾーン)が出版。(下図)これは同じ数字のゾーンに影響がいくということです。例えば、親指に刺激を入れると「1」の縦ゾーンを活性化させます。

1919年、ライリー博士「簡素化されたゾーンセラピー」(横方向のゾーン)が追加出版。

そして「現代リフレクソロジーの母」と呼ばれているユーニス・インガムによって、リフレクソロジーの真価が認められていきました。

このようにリフレクソロジーは西洋や欧米で発展しましたが、日本に伝わった時期は定かではありません。


3.足つぼ(リフレクソロジー)の効果

言葉の意味通り、リフレクソロジーは「反射学」です。

足裏に刺激を入れる事で「生体マトリックス」という目に見えないエネルギー回路(電気回路)を伝って、反射区の臓器を活性化させます。(下図)

当院では足裏から膝上までを施術させていただきますが、単にほぐすだけではありません。

もちろんほぐすことも効果の1つですが、こちらのブログにも書いてあるように足つぼの効果は局所のみにとどまりません。

下図のように、足つぼを行うことは全身に刺激をいれることに繋がるのです。


例えば、親指は脳に繋がる反射区があり、頭痛持ちの方や頭を使い過ぎの方、睡眠の質が悪い方は親指への刺激で痛がる方が多いです。

また、土踏まずは膵臓や小腸などの消化器官の反射区が数多くあります。この消化器官の反射区は痛くない方はほとんどいらっしゃいません。早食いですと、胃酸が大量に分泌され胃や腸に多大な負担を掛けます。また、数年前から問題となっている「孤食」も心と身体は繋がっている(心身一如)という観点から、消化に良いとは決して言えません。

この、

親指⇔脳

土踏まず⇔消化器官

この「⇔」の部分である経路を「生体マトリクス」と言います。

部分と全体の関係、全体と部分の関係、精神と身体の関係など、生体に関する非物質的な情報経路が生体マトリクスです。

このように、当院では「生体マトリクス」を意識して施術させていただいております。


4.足つぼから分かること

足裏・足の甲・足首周り~膝上までを施術させていただくのが当院の足つぼです。

合計で約75カ所を施術させていただきますが、それぞれに関係するメンタリティーがあります。

以下の画像をご覧ください。

例えば、21食道に関するメンタリティーは、「飲み込む」つまり「状況や人を受け入れる」ことを表しています。

他に、22心臓に関するメンタリティーは、感情の中心を表しており、ハートで全てを受け止めていたり、物事に深刻になりすぎることから感情のストレスが蓄積しているのかもしれません。

このように、足つぼによって、硬いところ・痛みを感じるところなどを確認することで、それにリンクするメンタリティーもある、と仮説を立てることができます。

足つぼによって、姿勢や食生活などの生活習慣を調整・見直していくのはもちろんのこと、メンタリティーの部分まで意識を向けていただくことで、人生がより良いものに好転していきます。

ぜひ当院の足つぼを受けていただき、心身ともに豊かな状態を保っていただけたらと思います♪

ご予約お待ちしております(^^)/


みなさま、こんにちは😃

一昨年から続く激動の時代。生活様式も一変してしまいました。


この度、その一変した生活にピッタリのサービスを開始致しました(^^)

その名も


「出張電磁波測定」


テレワークなど自宅で過ごす時間が長くなり、パソコンやキッチン周りの電子機器に触れる時間が増え、確実に、着実に、そして高速で、時代はオンライン化へと進んでいます。

この流れは、2022年はさらに急速に進んでいくと思われます。


便利な世の中になりましたよね。家から一歩も出ずに仕事が出来るようになったのですから。


けれども、物事は表裏一体、陰陽の原則で成り立っているため、便利な一方、健康を害するというデメリットも同時に生まれます。


それがご家庭で生じる「低周波電磁波」です。

電磁レンジやパソコンなどの電子機器をコードに挿した瞬間に発生するこの低周波電磁波の害やその対策はこれまでのブログや動画でご説明してきました。

ただ、盲点となっている部分があります。

それが、

「建物そのものから発生する電磁波」


具体的にいうと、屋内配線から発生する電磁波です。


昔は電磁波対策をする必要はありませんでした。

ですが、住宅の進化と共に、電気使用量が莫大に増え、分電盤の回路数も増え、そのため屋内配線量も増え、コンセント数も増え、そして照明や電子機器も増えているというわけです💦

上記は統計データであるため、実際に測定をし、数値化してみなければ各々のご家庭の電磁波数値はわかりません。


屋内配線の影響は、特に木造の住宅に強く影響が出ます。
鉄骨やRC住宅とは異なり、電磁波の逃げ道(アーシング)がないからです。

さらに言うと、2階で長時間(睡眠や仕事など)過ごす方には特に電磁波の影響を受けやすいです。
2階は1階の照明の配線が床下にありますので、高確率で電磁波が高いです。
睡眠時間が7時間だとすると、7時間ずっと電磁波を浴び続けている状況となります。

2階に寝室や子供部屋がある方は、まずは1階に寝室を変えたり、壁からベッドを離すなどの対策を取ってくださいね😊


出張測定では、建物の屋内配線の測定と対策、パソコンやキッチン周りの家電製品を含む電子機器全般の測定と対策のご提案を致します。

対策では、EMFA(日本電磁波協会)が推奨する電磁波対策製品のご紹介もしますが、お金をかけずに対策が出来ることも多々あります。
当然、まずはお金をかけない対策をご提案し、どうしても対策製品を導入する必要がある場合のみ提案致します。ただし、押売りは一切致しませんのでご安心ください。

まずは測定をしてみなければ確実なことは言えません💦

測定をし、現状を把握した上で、対策製品を導入するかどうかもご検討ください👨


☆☆☆詳細☆☆☆

測定費:13,200円(税込)

交通費:100円/km(税込)
※しおん鍼灸院(千葉県東金市田間31-2)からの自動車距離で計算します。場所は問いません。県外でもお伺いできます。

所要時間:1~2時間程度。建物の広さや皆さまのご質問の量によって変動します。

測定者:塩田拓実(EMFA1級電磁波測定士)

測定器:FM10(電場・磁場測定器)、AstroAI DT132A(身体電圧計)

FM10


AstroAI DT132A


住居は最も長く過ごす場所です。

そのような場所を自然に安らぎのある環境に整えることで、健康にイキイキワクワクと日々過ごすことができると思います☻


そのために、この出張電磁波測定はとてもお勧めのサービスです。

ご自身・ご家族の現在の健康やこれから先の未来の健康のためにも、ご興味がある方はぜひご検討くださいね(^^)


ご質問やお申し込みは以下からお願いします👨👩


皆さまこんにちは😃
院長の塩田です。
インスタはほぼ毎日更新しているのですが、ブログはかなりお久しぶりです。

タイトルの通り、当院の治療環境は理想に近付いており、治療法も固まっております。

そのため、ブログももっと頻度を上げて、皆さまの健康に寄与する内容を投稿していきたいと思います。


さて、開業して半年が経ちました。

私は兼ねてより、

『鍼灸治療は人を自然で正常な状態に戻すこと』


と考えています。

そのため、鍼灸を行う部屋も「自然で正常な環境」でなければならないと考えていました。

そんな中、大きく2つの方法を取りました。


まず、当院の鍼灸ルームはアーシング(電磁波デトックス)をしています。

以下の写真のようなアーシング製品を導入しております。

何も難しいことではなく、このベッドの上に横になるだけ、もっと言うと、このシーツが敷いてある床に立つだけで、皆さまのお身体に流れる電磁波(正確には電場)がデトックスされていきます。


現代人が電磁波を完全に避けることはできません。なぜなら、家電に触れない日が存在しないからです。


パソコン、冷蔵庫、電子レンジ、オーブントースター、電気ポット、空気清浄機、電気ヒーターなど。。。


これら家電製品に触れるまたは近い距離にいることで、身体に電磁波が流れています。

ですが、もっと重大な問題は、「住居そのもの」です。

実は、屋内配線からも電磁波は出ており、特に木造2階建ての2階は電磁波の値がぐんと上がっている可能性が高いです。

なぜなら、何を隠そう当院が木造2階建ての2階に鍼灸ルームがありますので、電磁波の値は非常に高いです。


そんな理由もあって、アーシングを導入しているのです。


しかも、そのアーシングは上の写真のように、ベッドだけでなく、床にも敷いてあります。

これは私たち施術者もアーシングするという理由でもあります。


ご来院された方に自然で正常な状態になっていただくのであれば、施術をする私たちも自然で正常な状態でいる必要があります。


私たちが電磁波被曝した状態は不自然な状態ですし、また、電磁波の「電場」は触れている物全てを伝っていく「伝搬」(でんぱん)という性質があります。

つまり、床にアーシングを施さなければ、床→施術者→鍼→患者さんと結局は患者さんにも電磁波が伝ってしまうリスクがあるのです。(環境によって伝搬リスクは変わります)


患者さんと施術者の双方がアーシングされた環境を作ることで、患者さんが自然で健康な身体に戻りやすくなるというわけです。



次に、「滝風イオンメディック」という2400万個/秒のマイナスイオンが発生する経済産業省認定の「医療用物質生成器」を常時稼働しております。


滝風イオンメディックは滝つぼの2000倍のマイナスイオンを発生させます。

また、日本機能性イオン協会というマイナスイオンの発生量を測定する協会において、最高クラスの「クラス6」を認定されています。

この滝風イオンメディックを稼働させることで、鍼灸ルーム内の煙の除去は早く、翌日には煙の匂い1つありません。


また、滝風イオンメディックは抗菌抗ウイルス効果も高く、さらにPM2.5の除去率も非常に高いのです。以下のサイトをご覧ください。



人は呼吸をすることで、日々生きることができています。呼吸停止=死です。

であるならば、身体に摂り入れる空気は健康に寄与する自然なものが良い、という考えから導入しております。




ここまで述べてきたように、当院の鍼灸ルームは鍼灸を施さなくても、


『ベッドに横になるだけで健康に寄与する効果がある。』


ということです。


【滝風イオンメディックによって体内を整え、アーシングによって体外(体表)を整える。】


ここに鍼灸という自然治癒力を高める施術をすることで、アレルギーを含む多くの症状が改善に向かいやすくなると思いませんか?



けれど、私たちはもっともっと良い環境を目指しています。

止まることはありません。

鍼灸師だから鍼灸だけをやれば良いという考えでは現代の病気は治らないと思っています。

食品添加物や電磁波などの社会毒やメンタリティーのことまで含めて、ヒトは地球の一部という東洋思想で捉えて今後もさらに施術環境を良くしていきます。


このような考え、環境で施術をする当院に少しでも興味を持ってくださる方、ご連絡お待ちしておりますね(^^)



↓当院の鍼灸の詳細です👨👩

ご予約・お問い合わせは以下からお願いします👨👩